Guitarist Mario Parodiの弾く「愛の夢」

これだけの技術力・表現力でありながらも、圧倒してしまわず、聴くひとに自分の心の中のイメージを拡げさせてもくれるクールさ♪ Mario Parodi (1917-1970) plays his own transcription of Liszt's "Liebestraum"

☆音源の後半で揺れるのはレコードのプレーヤーの回転モーターの揺れですね(笑)

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic